2020年8月02日(日) - ストリートミーティング

 週末の<本小舎>営業は本日のみ、珍しく8時過ぎから開店準備をおこなう。
 9時、石川古書組合Webチームメンバーが車で、自転車で、徒歩で本小舎にやって来る。目下進行中の組合HPリニューアル作業はコロナ禍でリモートミーティングが中心だが、本業に追われるメンバーにはPCに向かうのもハードルが高く、結局対面で決めるのが一番スムーズなのである。本小舎前の道路には陰があるので距離を取っての横並びでミーティング開始。ちょっと異様な光景に道行く人がチラ見していく。

 午前、ミーティングに参加したビートマニアさんと次回の古本催事について本小舎で歓談。

 午後、室内は35℃には達しているだろう本小舎を一旦閉め、セッティングしてあるテーブルに200円均一の文庫本を並べて店で片付け仕事。転勤で福井在勤のSさんがふらりと来店、彼の仕事にまつわる楽しい話で盛り上がる。15時半、本小舎に戻りシャッターを開けて催事出店本整理。無人販売用の代金缶に200円が入っている。

 夜、缶ビール1.5本。過剰な演技を普通に演ずる歌舞伎俳優陣が出色の『半沢直樹』を見て、22:30就寝。


2020年8月01日(土) - モルック再開!

DSCN3911 今日から8月!夏本番の空模様だというのにまだ梅雨は明けていない金沢である。

 午前、朝食抜きで急ぎ足で金沢駅に。発車時間の20分前に家を出れば楽勝だぜ、という鉄道員時代の思い込みも今は昔……切符を買い、階段を駆け上るも電車は静かにホームから出て行くところであった。こんなこともあろうかと11分後に出る電車に乗って野々市駅下車。隣接する交遊舎で石川古書組合の古本交換会11月分の会場予約申し込み。競合団体がいなくてすんなり予約完了し、9時25分発の電車で金沢駅にトンボ帰り。朝食を済ませ店を開け、在庫本整理。

AC93A33 午後、白山青年会議所の依頼にこたえる「モルック体験会」に参加。幸いメンバ0のまりメッ娘嬢、バンカーTさんも顔を出してくださったので、初体験の会議所Hさん他2名のみなさんと良い感じでプレゼンができてイカッタ。結果は講師チーム(私たちですが)が1勝2敗で負けた。終了後、講師チームはあうん堂に戻ってモルック談義。1年半ぶりのモルックだったので試合勘が戻らなかったのと、30℃を超える今日の暑さのせいにする。

 夜、缶ビール2本(K子さんが0.5本分飲んでます)でほろ酔い。クーラーを28℃にして、22:30就寝。


2020年7月19日(日) - 「夏の古書市」その4

 今月4日から始まったうつのみや香林坊店での「夏の古書市」は、本日が最終日。
 夕方、参加メンバーの流星舎さんとビートマニアさんが来店、今回の催事の売れ行き状況について歓談。あうん堂も含めて各店の売上げ目標がクリアできて、イカッタ。それぞれ撤収作業に向かい、私はレンタカーを借りてから会場へ出かける。すでにワゴンの半分は空になっており、私が最後の撤収を済ませ19時半帰宅。
 
 夜、huluで映画 『許されざる者』(監督:クリント・イーストウッド/主演:クリント・イーストウッド、ジーン・ハックマン、モーガン・フリーマン/1992年米)を見る。イーストウッド監督もすごいが、出演者の演技も負けずにすごい。


2020年7月18日(土) - ころころ餅

 先週に引き続き今週末も雨降りで……<本小舎>営業出来るかなあ。店掃除を終えたところで雨はやむ気配がなく、本日<本小舎>はお休みです、とHPに書き込む。

DSCN3701 終日、在庫本整理をしながら帳場で店番に入る。8班kaekoさん夫妻が安産祈願の"ころころ餅"を届けてくれる。9月に出産予定のkaekoさん、赤ちゃんが「ころころ」と産まれますようにと親戚、知人にまん丸のお餅を贈る風習が金沢にあり、喜んでいただく。搗き立てでぽちゃぽちゃなので、そのままいただきまーす。

 夜、huluで先月亡くなったエンニオ・モリコーネが音楽を担当している映画 『アンタッチャブル』(監督:ブライアン・デ・パルマ/出演:ケビン・コスナー、ショーン・コネリー、アンディ・ガルシア、ロバート・デ・ニーロ/1987年米)を見る。今はすっかり大御所となった俳優たちの若き頃の演技がすごい。


2020年7月16日(木) - プチ旅行

 昨日の雨模様とは打って変わり、朝から夏の日差しが強い。

DSCN3563 午前、玄関前のヒメリンゴの枝切り作業。調子に乗ってヒメリンゴの青い実がなっている枝まで切ってしまう。

 午後、野々市市Nさん宅へ預かり本の代金支払いのため路線バスで出かける。途中から早帰りの高校生が乗り込んできたが、それでもこんな時期で車内はゆったり。最寄りの停留場で下車、7分ほど歩いてNさんのご自宅に向かうが暑さでクラクラ。精算内容や近況等20分ほどで終え、再び停留場まで戻り屋根付きのバス停のベンチに座って持参の本を読みながらバス待ち。
 武蔵辻で下車。近江町市場で夕食用に"うなぎのかば焼き"を買って帰宅。DVD 『つま恋2006/吉田拓郎・かぐや姫』の続きを見るが、今更ながら『外は白い雪』の詞のすごさに感動する。

 夜、今年最初のクーラーを点けて、少し本読み。


2020年7月15日(水) - 新盆 お墓参り

 午前、シェアレンタカーをスマホで申込み、香林坊うつのみや書店まで「夏の古書市」追加本の搬入に出かける。ありがたいことにこの1週間で本箱の中の本があちこち抜けており、持ち込んだ本とレコードを補充していく。一緒に出店している加能屋書店さんと金澤20世紀書房さんも補充に来ており、後半に向けての戦略を立ち話して帰宅。90分のレンタル時間ギリギリに返す。

DSCN3574 午後、雨が止むのを待ってK子さんとお盆のお墓参りに歩いて出かける。お盆といえば8月15日が一般的で、「旧盆」と呼ばれている。ところが金沢では旧暦の「お盆」にあたる今日15日を「新盆」と呼んでいる。父の墓前には母の妹のK叔母さん夫妻がすでにお参りを済ませた跡があり、持参の花を飾って正信偈を唱える。父がなくなって早三年、母は入院してお墓参りは叶わぬが、果たしてどこまでわかっているのだろう。
 帰路、定休日のカフェくわじまさんに寄り道。植木屋さんが庭に入っているので声を掛け、コーヒーをお願いしてしばし歓談。デザートに山梨の"桃"をいただく。

 夜、ヘッドホンでDVD『つま恋2006/吉田拓郎・かぐや姫』の第1部、2部を見る。フォークが耳にやさしく入ってくるなあ。 


2020年7月13日(月) - 「夏の古書市」その3

 先週末からスタートした「夏の古書市」(〜7/19:うつのみや香林坊店)ですが、な、なんと、あうん堂の当初目標額をクリアしてしまいました。コロナ禍の中、お客様はカミ様です。

DSCN3565 終日、催事追加本のセレクト&値付作業。流星舎さんのレコードも出足好調との情報をもとに、隣家の書庫の奥に眠っているレコードと、本小舎で眠っている朗読カセットを引っ張り出して袋詰めをおこなう。売れると良いなあ。


 

2020年8月
            1
2 3 4
5
6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
ストリートミーティング

モルック再開!

「夏の古書市」その4

ころころ餅

プチ旅行

新盆 お墓参り

「夏の古書市」その3

フリーソフトで作るブログ