2020年2月11日(火) - 介護大波1

 深夜、いつものように玄関で母がカギを開けようとガチャガチャいわせているのを夢うつつで聴いていたところ、突然ふすまを開けて「鍵を出せ!ここは私の家だから出てけ!」と叫ばれ、時計を見れば3時半……すっかり不調のスイッチが入っている。
 5時には鎮まったかと思いきや、そのまま隣の家(店)に行くと言い出し、元気よく上階に上がり、寝ているK子さんを相手に妄想話を、私には野々市市に住む妹のところへ行くのでタクシーを呼べ、の一点張り。7時には本人も話しつかれたのだろう、寝るわ、と言って隣家に戻っていくのであった。

 終日、寝不足気味で、片付け仕事も気晴らしもままならないままボーっとして過ごす。


2020年2月10日(月) - 続・打合わせる日々1

 午前、金沢市役所・文化政策課に出かけ、今年度に女川の会が助成金で活動をおこなった収支報告書のとりまとめと次年度の予算計画について担当のKさんからレクチャーを受ける。税金を使っていることもあり、決められた書類にまとめるのはかなり面倒だが大事なことである。報告はメールで送ってください、とKさん。時代は変わりました。

 午後、昼食を近くのカフェで済ませ、A銀行に担当のT嬢を訪ね、記帳等いくつか事務処理をおこない歩いて帰宅。夕方まで店内の棚出し本整理。

 夜、助成金関連の資料整理。隣家の母の気分がマイナスになってきた。。


2020年2月09日(日) - 狸森(ムシ゛ナモリ)珈琲

 6時起床。素早く家に戻って店掃除と、週に一度の“カフェモーニング/ホットケーキ&フレンチトースト”の仕込みをおこない、8時開店。出勤前の物知りTさん、つづらさん夫妻、ダッチゴシさんが来店。カフェの天窓に雪が残っているので、店内が暗いなあ。

 午前、久しぶりに火消しのMさん、俳句のIさん来店。お二人顔馴染みということもあって近況を歓談。

 午後、山形から中川ワニさんの一番弟子である<狸森焙煎所>のロミさん夫妻が突然現れてビックリ。以前にお店に遊びに行って以来だから6、7年ぶりだろうか……お土産に珈琲豆をいただく。目下冬休みだそうで、金沢にはあうん堂のマドラーを作っていただいている陶芸作家・sumiちゃんの家に泊っているとのこと。元気でお店をやってることなどゆっくり話すことができて、イカッタ。

 夜、K子さんはコラボンO店長さんの車でシエスタへ出かけ、ロミさん夫妻と夕食。私は母の調子が下降気味ということもあって早々に隣家に移動して布団に入る。深夜、母の独り言で起こされる。


2020年2月08日(土) - I Love NY

 2ヵ月ぶりに降った雪もほぼほぼ消えて、時おり日も差しているがやっぱしサブい。

 午前、「女川の会」のミーティング下打ち合わせと、古書組合で目下制作中の組合ロゴ案検討のため、それぞれメンバーにメールを送っての資料作り。

 午後、明日から始まるうつのみや工大前店での古本催事に出品する古本の木箱詰め作業。ここでは4週間続くので途中で入れ替えが必要だ。ダッチゴシさんに手伝ってもらい、彼が手配した車で一緒に搬入に行く。

DSCN1617 夜、あうん堂でニューヨーク旅行から戻ったばかりのゴシさんの土産話を聞く夕食会。私たちだけでは寂しいので急きょカフェくわじまさんにも来ていただき、<ニューヨーク>と言えばこれやわ、とK子さんが用意してくれたのは、“ピエンロー”。ゴシさん夫妻のNY3日間の旅では「自由の女神、メトロポリタン美術館、ミュージカル<オペラ座の怪人>、タイムズスクエア」がキーワード。一番びっくりしたのは入国審査に2時間半を要したいう話であった。
 宴たけなわの頃、(私に)言いたいことがある、と隣家の母が乱入。痴呆が入っているとはいえお客さんがいるので隣(の家)に行こうと言うが、なぜ入れないのかここは私の家ですよ、と不毛の会話が続き、落ち着くまでゴシさんたちに付き合っていただくことにして、私は上階でクールダウン。母が去って再び4人で歓談、22時半解散。ふぅー、マイッタ。


2020年2月07日(金) - 静かに営業再開

 6時、隣家から家に戻ろうと外に出ると、肌を刺す冷たい大気と、凍結してつるんつるんの道路でいっぺんに目が覚める。母の朝食とデイサービスの用意を済ませた後、昨日片付けできなかった店の玄関に積まれた段ボール箱を隣家に移動して、店掃除。いつもの朝食を済ませ、13日ぶりに店を開ける。

 午前、カフェくわじまさん来店。朝の散歩の途中、ひがし茶屋街のメインストリートでひっくり返りました、とのこと。気をつけねば。“チキンカレー”を仕上げるが、その間お客さんの姿はない。こんなに冷え込んだら来ないよなあ。

DSCN1615 午後、NOTE・Naoさんが2週間ぶりに花を届けてくれる。外は冬だが店内は春です。
 古書組合の春催事で共同出店する古レコード屋さん向けの企画書を作成し、レンタカーを返すついでに窓口になっていただいているレコード・ジャングルさんまで届けて打ち合わせ。隣家に移動した段ボール箱の中から棚出し本のセレクト作業。

DSCN1613 夜、「中島みゆき☆ナイト」のチラシを修正してスタッフの皆さんに再送。女川の会ミーティング用の資料についてメンバーさんとK子さんのラインでやりとりする。メール、フェースブック、ラインとグループ毎にツールが異なるので、オジサンはつらいよ!


2020年2月06日(木) - 冬休み12/雪見の会

 冬休み最終日はうっすら雪景色の朝となる。餌台の雪を払いのけコメを撒くやあっという間にスズメが1羽、2羽、3羽……12羽まで数える。エサ台に乗るのは5羽までで、残りのスズメは真上の小枝に止まって順番を待っているところはさずがスズメの学校の教育がなされているんだと感心する。

 午前、“チキンカレー”の仕込み。

 午後、店の玄関に山積みの買取り本や氷見の古本催事から引き揚げてきた段ボール箱の片付けに取りかかろうとした時に買取り依頼の電話が入る。歩いて5分の所にお住まいで、今日見てもらえるとありがたい、と言われさっそく出かけていく。美術本中心だったので買い取ることにするが、出来ればこのまま持って行ってもらえませんか? とのこと。段ボール4箱程度なのでゴロゴロで引き上げようかと思ったが、あいにく雪が降り出してきた。うーん、昨日催事搬入した「うつのみや上林店」に明日にはいかなければならない用事もあり、レンタカーを借りて買取作業を済ませてしまおう。1年ぶりの雪の中を野々市まで一往復して帰宅。

 夜、近所の小皿料理の店・のらりへ直行。東山ほがらか倶楽部・シニア班のメンバー総勢5名で雪見の会兼あうん堂の冬休み打ち上げ会。熟女パワーにもマケズ、22時解散。足元が滑りやすく、全員ガニ又歩きで帰宅。 12日間の冬休みが終わる。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> かぶら寿司/海苔/ごはん
 <夕食> 小皿料理@のらり/生中2・酒1



2020年2月05日(水) - 冬休み11/雪が降る!

 6時、今冬もっとも強い寒波がやってきます、というラジオニュースを布団の中で聴いてから、起床。

 午前、明日からスタートする「うつのみや書店・上林店」での古本催事出店本のセレクト作業。

 午後、今年の「女川祭」で使用を検討しているクラウドファンディング(CF)による<友禅灯ろう>制作の件で、女川の会・Mikaさんとメールとラインでやりとりする。CFサポート会社への申請手続きが思った以上に手間のかかることが判明し、今回は(CFの利用を)見送る方向で話が進む。
 夕方、催事出店本を車に積み込み、予報通り雪が降り始め、視界が悪い中野々市まで一往復。

 夜、『中島みゆき☆ナイト』のチラシ作りに取りかかるも、イラストレイターKaekoさんからいただいたイラストデータが取り込めず、今夜はあきらめる。隣家に移動し、明日の朝の冷え込みに備えた首マフラーで、22:30就寝。

【本日の主夫&主婦レシピ】
 <朝食> トースト/珈琲
 <昼食> 筑前煮/ごはん
 <夕食> コロッケ/ごはん



 

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
29

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
介護大波1

続・打合わせる日々1

狸森(ムシ゛ナモリ)珈琲

I Love NY

静かに営業再開

冬休み12/雪見の会

冬休み11/雪が降る!

フリーソフトで作るブログ