2020年9月28日(月) - パン屋さんができた!

 週末の雨もようやく上がって爽やかな秋晴れの一週間となりそうだ。今週もしっかりと働かなくては(と書いてはみたが明日から三連定休だな)。

IMG_0225 午前、近所で二日前にパンの店「F.bakery」がオープン。同店では先行して店内に珈琲焙煎の「F.coffee」が開業しており、これで店のかたちが整ったというわけだ。オープン初日の午後に出かけはしたもののすでに完売だったので、今日なら大丈夫かと入店するも、お客さんで一杯。顔見知りの姉妹店長さんにお祝いの言葉を伝え、"パン"を買って帰る。ずっと続く店となりますように。

 午後、あいかわらず溜まりに溜まったHP日録をイッキに書込み、アップ。伊丹Taiちゃん用に古本屋の仕事に関する資料を作って封書で投函。

 夜、ヨガ教室に出かけたK子さんの代理で町会定例会に出席。戻ってくつろぎ部屋にこもり、『空飛ぶ広報室』と『オスマン帝国外伝4』を各一話ずつ見る。


2020年9月27日(日) - 地味に本業

 雨は止まず、今日の<本小舎>はお休み。

 終日、ヤフオク出品作業。店のお客さんは常連さんが中心なので、空いた時間はジャズのLPレコード出品データ作りに励む。北陸中日新聞Mさんが仕事の合間に来店、来月開催の石川古書組合催事『いしかわブックフェス』の告知記事掲載のお願いを兼ねてプレゼンする。うまく取り上げていただけると良いのだが。
 
 夜、できあがったヤフオク出品データをセッセと計22点アップ。続けて『半沢直樹・最終話』を見る。大和田専務はいい人だったねえ。花ちゃん、カワイイ!


2020年9月26日(土) - "ホットサンド"

 週末に開けるつもりの<本小舎>は、昨日の雨が降りやまず今日はお休み。9月に入って開店したのは1日だけか。

 午前、ヤフオク発送作業。久しぶりのLPレコードなのでプチプチを引っ張り出して梱包し、50円、60円、80円切手をペタペタ貼り付ける。富山からサーファーSさん来店。近況を歓談後、富山へ帰る途中の金沢駅近くまで車に乗せていただく。駅構内の郵便局でレコードが入った封筒を投函し、歩いて帰宅。

 午後、初対面のお客さんが蔵書を持ち込んでくださり、まだまだあります、と言うので預かることに。町田Sさんから宅配便で整理中の蔵書が1箱届き、隣家の玄関がまた本であふれてきた。

3F3C49AB8798 夜、NYANCAFE−BOOKSさんから、なりきりセイコちゃんが近々"ホットサンド"の店を開くそうで今夜はゲストハウス・HATCHでプレ販売しますよー、とのメールが入り、さっそくK子さんと夕食を兼ねて出かけることに。話は本当で、10月10日に「tarteta」という名のお店をオープンします!とセイコちゃん。2種類の"ホットサンド"をそれぞれオーダーしてK子さんと半分分けしていただく。アツアツのサンドに缶ビールがよく合いました。


2020年9月25日(金) - ハレの日なのに雨の日

 台風の影響で、朝から時折強い雨降り。

 午前、母の退院予定もなくなり、石川古書組合の古本交換会に出かける。今回は準備をしておらず出品は見送り、入札のみと思っていたがあうん堂向きの出品は見当たらず、開札後に引き上げる。

IMG_0220 午後、雨の中を歩いて金沢市民文化ホールに向かい、作家・城山真一氏の金沢市民文化功労章授賞式にカフェくわじまさん、オヨヨせせらぎさんたちと出席する。会場の席は一つ置きというコロナ禍でのセレモニーだが、各分野ごとの受賞者も一緒なので館内はそれなりに埋まっていてイカッタ。
 終了後、ロビーで城山さん夫妻と立ち話をしてくわじまさんとタクシーであうん堂に戻り、コーヒータイム。4連休中は大忙しで疲れました、とくわじまさん。ありがたいことだと感謝するよう厳しく指導するあうん堂であった。

 夜、雨は一向に降りやまずヒンヤリとしてきて、おかげで今夜はタオルケット一枚ではサブいかなあ。


2020年9月24日(木) - 介護禍3波(その4)

 午前、母が世話になっているグループホームに自転車で出かけ、管理者Aさんと目下入院中の母の明日の退院立会について打合せ。当初、私が迎えに行くことになっていたのだが状況が変わってAさんにお願いすることとなり、いくつか代替案を詰める。

 午後、母の入院先のJ病院から、「昨夜(今日の未明のこと)違う部屋の床で寝ていたのに気づき、様子を見ると足が痛いと話すので、午前中に検査をしたところ剥離骨折(触れば痛いが、生活には支障はないそうです)していました。この状態では明日の退院は難しいです」との電話が入る。はー、そうですか、と私。力が抜ける。
IMG_0219 明日は母の退院に備えてレンタカーを手配しており、姫路土産の"御座候"を持って「Kissako 喫茶去543」に出かけて歓談。

 夜、隣家のくつろぎ部屋で、野木亜紀子脚本の『空飛ぶ広報室・第1話』(2013年)と『オスマン帝国外伝4』を見る。


2020年9月23日(水) - 四連休のおまけ

IMG_0207 ホテルでたっぷり寝て、朝からバスタブにお湯を張ってゆっくり入浴……サイコーです! 2階のレストランに降りるがコロナの影響で普段のバイキングは休止中、テーブルに朝食プレートが運ばれる。平日のせいもあるのか店内は静かでホテルの華やかさが感じられないないのは仕方がないか。
 10時チェックアウト。尼崎駅から伊丹に移動し、駅前のイオンモールで"御座候"を購入、Shinさん、Taiちゃんとの待ち合わせ場所まで歩いて行く。Taiちゃんの高校卒業後の選択肢の一つである伊丹市内の職業訓練校での見学を終えたTaiちゃんを高校まで送るというShinさんの車に私たちも乗り込み、龍野市へ向かう。
 龍野市内のラーメン屋に入り、4人で昼食。その後、Taiちゃんが寮生活を送っている寄宿舎(学校とつながっていました)に車を着け、せっかくなので寮内に入らせていただきTaiちゃんの部屋など垣間見て学校を後にする。山陽本線たつの駅でShinさんと別れ、姫路行きの電車を待つ。
 14時半、姫路駅で神奈川Kenさんのお嫁さんのお母さんと待ち合わせ、カフェで近況を歓談。お互い元気でいましょうね、と別れ、15時56分発の新幹線のぞみ号で京都へ、同駅でサンダーバードに乗り換え、19時16分金沢に到着。早いなあ。

 夜、溜まったメールを整理して、この旅行の間に読んでいた宮本輝の新刊 『灯台からの響き』(集英社)を読み終える。今回のテーマの一つに父と息子の関係が捉えられており、作者の一文一文が心にしみて涙目になってしまった。『オスマン帝国』も『アンナチュラル』も面白いが、本だって負けてはいないぞ。


2020年9月22日(火) - 四連休その4

IMG_0221 半年前からカフェの壁に掛けてある沢野ひとしさんの画を、秋分の日の今日から秋冬バージョンに衣替え。この半年間はただただ新型コロナウイルスに振り回されていたことになる。

 午前、Taiちゃんが伊丹に帰るので、隣家のハッパさん一家、Toshikoさん一家とあうん堂で"モーニングの会"。主役はなんといっても生後9か月のSouちゃんで、みんななごみます。

 午後、伊丹に戻るTaiちゃんと一緒に私たちも同じサンダーバードに乗り込み大阪に向かう。金沢駅でも大阪駅でもJR係員に車いす用のスロープを用意していただき、尼崎で下車。駅と直結するホテルに三人でチェックインして一休み。

 夜、ホテルのロビーでShinさん一家と待ち合わせ、隣のビルの居酒屋で夕食会。6人揃って顔を合わすのはずいぶんと久しぶりだなあ。みんなの仕事や学校の話で盛り上がる。ホテルの前で別れ、二人で近くのショッピング街に入って"缶ビール/パン"を買ってホテルに戻る。追加のビールが効いたのか、21時過ぎ就寝。


 

2020年10月
       
1
2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ログイン
保存
   URLを携帯に送る ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。
過去ログ: 最近の日記:
パン屋さんができた!

地味に本業

"ホットサンド"

ハレの日なのに雨の日

介護禍3波(その4)

四連休のおまけ

四連休その4

フリーソフトで作るブログ